クロスネットの打ち方

クロスネット

スポンサーリンク

ネット際のヘアピンの応酬などの際にネットを越え、クロス方向にシャトルを落とすのがクロスネットです。コート内の片側で相手と正対している時に、空いたスペースにクロスネットを打つのが有効です。

基本的なフォームはヘアピンと同様にし、相手にクロスネットを打つことをばれないようにします。ラケットをシャトルの下にくぐらせると思わせ、途中で手首を起こし、そのまま手首を左に返して打てば、シャトルはクロス方向に飛んでいきます。

クロスネットを成功させるポイントは、目線でばれないようにクロス側を見ずにシャトルを打てるようになることと、なるべくシャトルを浮かせずにネットギリギリを越すようにすることです。プッシュと同様にタッチザネットを取られないように気をつけてくださいね。^^

スポンサーリンク