ジャンピングスマッシュの打ち方

ジャンピングスマッシュ

スポンサーリンク

バドミントンの技の中で最も高い打点から繰り出されるのがジャンピングスマッシュです。難易度が高く体力も使うので頻繁に使える技ではありませんが、落差が大きいショットですので、相手はタイミングを取りづらいという利点があります。

落下地点を予測し、ひざを落としジャンプに備えます。シャトルの方向と距離感を取るため左手を上げながら、タイミングを合わせ強く蹴りだし大きくジャンプします。通常のスマッシュと同様にラケットを振りかぶり、なるべく高い位置でシャトルをインパクトするようにします。フォロースルーしながら両足で着地し、素早く体勢を整えます。

ジャンピングスマッシュは、空中でのバランスが取りづらいですし、インパクト後の体勢を作るのに時間がかかりますので、ここぞという時に決められるようになりましょう。とは言え、ジャンピングスマッシュを覚えるのは通常のスマッシュが確実に打てるようになってからで構いませんので、焦って覚えなくても良いですからね。^^;

スポンサーリンク