狙いどころを考える

バドミントンコート

スポンサーリンク

シングルスで試合を有利に進めるためにはいかに相手を前後左右に揺さぶってレシーブを打ちにくくするかが大切です。体勢が整っていないとなかなか決め球を打つことができませんからね。

相手をうまく揺さぶるにはやはりコントロール力を身に付ける必要があります。コートの4隅ぎりぎりを突くことができるように練習でコントロール感覚を養うようにしましょう。またコントロールだけではなくタイミングも重要です。速いショット、ゆっくりなショットなど使い分けて、相手のタイミングを外せるようになりましょう。

コーナー以外の狙いどころとしては、相手の身体を狙うボディアタックもあります。相手が右利きの場合は上半身の右側を強打で狙うととても返しづらいです。

相手の打ちにくい場所やタイミングで球を打つ。これは当然のことかもしれませんが、この当然を確実にこなせるプレイヤーは安定して強いプレイヤーだと思います。

スポンサーリンク