ラウンドザヘッドストローク

ラウンドザヘッドストローク

スポンサーリンク

ラウンドザヘッドストロークとは、本来ではバックハンドで打つ側の頭上の打球をフォアハンドで打つオーバーヘッドストロークの変形です。不意に自分のバックをつかれた時にハイバックハンドストロークよりコントロールがつけやすく、ホームポジションにも戻りやすいです。

素早くバックステップで打球落下地点に近づき、左手でバランスをつけながら軸足で思い切り蹴り後方にジャンプします。ジャンプしながら上体を後ろに反らせ、身体を左に傾けながら、自分の頭の左上側でシャトルをとらえます。(右利き)

インパクト後は、ラケットを左上から右下に振り下ろすようにフォロースルーをとるようにし、左足で着地します。着地後はたたらを踏まずに態勢を素早く立て直すようにしましょう。

かなりアクロバティックなショットですので、バランスを壊さないように気をつけ、着地時に怪我をしないように練習時から気をつけてくださいね。

スポンサーリンク